FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画ワンピース「STRONG WORLD」見に行っちゃいましたよ。その2

そんなわけで(どんな?)
ワンピース映画公開から一週間経ちましたんで、

感想を書きます・・・。


と、その前に、


今回、映画を見に行こうと思い立った理由って、
他でも無く、

0巻が欲しかったから!!

その為に、無くなったら嫌だから、
わざわざ混むのも承知で、

初日~少なくとも3日目位までは
入場券争奪戦になるだろうことも予想して、
頑張っちゃったわけなんですけど・・・。

先日、

あと100万部増刷します宣言!!!?

おいおいおいおい

何だよ、何だったんだよ・・・あの焦りは。

と、
不満が残ったのですが・・・。




ま、いいや。無事手に入れたんだし。(いいんかい)



じゃ、本題に。

映画なんですけど普通に面白かったです! 
はい。

というのも、ジャンプアニメの映画版って、
オリジナルストーリーな訳なんですよね。
(ワンピースはアバラスタ編とチョッパー編が原作なぞりでしたけど)
脚本や監督によっては作品イメージと離れてしまったり、
原作ストーリーや設定に矛盾があることもあります。
作画だって、崩壊していることが多々あります。

だから、

基本、過剰な期待を持って観るべきではないのかなって思っています。

ま、今回は、
製作総指揮が原作者であることもあって、
私も少しだけ楽しみでしたけど。(かなり後から知ったけど)


だから、今回の映画は、

あ、尾田先生ならではのワンピース映画だなっていう作品。
作画も綺麗で、マンガのキャラクターがオールカラーで大画面で動き回っているって贅沢さ。
きちんと楽しめるものだったと思います。

ヤフーなんかのレビューは、
かなりの酷評が載っていましたけど、

どんだけの期待を持って観覧したんだか・・・
ってちょっと呆れました。


だって、仕方ないじゃないですか。
尾田先生はアニメーターじゃないんだし。


そして何より、

マンガじゃなくて、映画なんだよね っていうこと。

きっと、すごい漫画ファンの人のほうが、
酷評なんじゃないかなって思うんです。

それは、それぞれが
ワンピースのイメージを持っていて、
それを膨らませているから。

マンガのほうが絵なので
小説よりもイメージを画一化させやすいですが、
やっぱり二次のものっていうのは、
読んでいる人の脳の中でどんどん膨らませる余白があると思います。

それが、
今回の映画に合わなかったのかなって。



でも、私はこう言いたい

制作に携った皆様、お疲れ様でした。
そしてどうもありがとう!!
私はこの作品が大好きです!!!


と。


ばなー3
スポンサーサイト

テーマ : ONEPIECE
ジャンル : アニメ・コミック

     

コメント

Secre

     
それがし

waterfall666

Author:waterfall666
いらっしゃいませ。
アラサー実家パラサイト中の女です。地元の小さい会社でプログラマー?なんぞをやっております。
・犬を飼っている。
・好奇心旺盛だが飽きっぽい。
・写真を撮るのが好き。
・アニメ・マンガが好き。
・TESOやってます。フレンド募集。
※福山潤さんLOVE(同志求む)

最新記事
脳内
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
TOEICボキャドリル(わんこ版)

スペリング・パニック!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング参加中
よろしければクリックお願いします!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
お友達 こちらもよろ

その肉球に踏まれたい

きんいろのままで~わたしはここにいる~
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。