スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アニメ] カオスってこういうこと? カブトボーグ

前にブログサーフィンをしていたとき、
ものすごい勢いで誰かが突っ込みを入れていた。

「人造昆虫カブトボーグ」

 どうやら、タカラトミーさんで出している玩具の「カブトボーグ」販促用に
 製作したアニメらしいのですが。

 内容的には、販促用というよりも、


 製作スタッフ遊んじゃったんだね。・・・


 みたいな。
 私は試しに見ただけなので第1話と2話、最終話を覗き見しただけなのですが、
 あまりの破綻っぷりに突っ込を入れる気力さえそがれてしまったわけで。


 一応、ファンもいるらしいですね。

 それに、突っ込みや感想も
 たくさんの方がネット上で熱く公開している様子。
 
 気になった方は検索してみてはいかが? 
 

   


スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

[アニメ] 会長はメイド様! が好きだ。

なんとなく見始めて、
何となくずっと見続けているのです。

そして、


最近、続きが気になる…
というか、

次を早く見たい!

と思わされるようになってました~。



最初、全然期待してなかったんだけどね。
題名が題名だし。



ストーリーは、

父親が蒸発し、病弱で天然で母親としっかり者の妹の3人暮らしの主人公みさきちゃんは、
家計を助けるために隣町のメイド喫茶でバイトをしている生徒会長。
ある時、校内のモテ男ハンサム碓氷君にバイト中のメイド姿を見られる。
それ以来、何でも一生懸命すぎて突っ走る会長を見るに見かねて、
碓氷君が何かと力を貸すように・・・
そんなこんなで二人はなんかいい雰囲気になっているんだけど・・・・進展しないんだよねあんまり。

(それがいいんだけど。 うふ。)



ヒーロー碓氷は何でもこなせちゃいます系で、鉄板です。
(ハンサムで頭が良くて、強くて、バイオリンなんか弾けちゃって・・・おいおい)
ただ、主人公守ろうとしすぎて生傷耐えないみたいだけど、大丈夫なのか。


ヒロインも何でも出来る(やってやる!みたいな)。やっぱり時代だな、女も強し。
でも、恋とかなんとかには鈍感で天然なところが可愛い。


適度なギャグも笑いのツボをおさえてあって、面白いし。
素直に楽しめる少女マンガ(アニメか)という感じです。


会長はメイド様のHP


原作本

会長はメイド様! 2 (花とゆめCOMICS)会長はメイド様! 2 (花とゆめCOMICS)
(2007/02/05)
藤原 ヒロ

商品詳細を見る



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村




テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

ジブリの新作 来年夏公開!

 ニュースで発見しました。

「借りぐらしのアリエッティ」

<以下 記事抜粋>

原作はイギリスの作家メアリー・ノートンの児童文学『床下の小人たち』。原作の舞台は1950年代のイギリスだが、アニメでは現代の日本に置き換え、古い家の台所の下に暮らす身長10センチほどの14歳の少女アリエッティを主人公に、人間の少年との出会いや交流を描く。



ちなみに、監督さんは今までスタジオジブリでアニメーターとしてやってきた人らしいですね。
どの様な作品になるのか、楽しみですね!!


宮崎駿監督はもう原作も監督もご自分ではなされないのでしょうか・・・。
なかなか、同じように才能のある人はいないでしょうしね。

ジブリ映画って、
やさしさと厳しさと勇気と愛と夢があって、
大人になった私たちが見ると、
少しくすぐったいような気持ちにもなって・・・。

でも、

どれも素敵な作品なので、

何度でも観てしまいますよね。


私は、1番を選べません。

ばなー3

テーマ : 公開予定前の映画
ジャンル : 映画

映画ワンピース「STRONG WORLD」見に行っちゃいましたよ。その2

そんなわけで(どんな?)
ワンピース映画公開から一週間経ちましたんで、

感想を書きます・・・。


と、その前に、


今回、映画を見に行こうと思い立った理由って、
他でも無く、

0巻が欲しかったから!!

その為に、無くなったら嫌だから、
わざわざ混むのも承知で、

初日~少なくとも3日目位までは
入場券争奪戦になるだろうことも予想して、
頑張っちゃったわけなんですけど・・・。

先日、

あと100万部増刷します宣言!!!?

おいおいおいおい

何だよ、何だったんだよ・・・あの焦りは。

と、
不満が残ったのですが・・・。




ま、いいや。無事手に入れたんだし。(いいんかい)



じゃ、本題に。

映画なんですけど普通に面白かったです! 
はい。

というのも、ジャンプアニメの映画版って、
オリジナルストーリーな訳なんですよね。
(ワンピースはアバラスタ編とチョッパー編が原作なぞりでしたけど)
脚本や監督によっては作品イメージと離れてしまったり、
原作ストーリーや設定に矛盾があることもあります。
作画だって、崩壊していることが多々あります。

だから、

基本、過剰な期待を持って観るべきではないのかなって思っています。

ま、今回は、
製作総指揮が原作者であることもあって、
私も少しだけ楽しみでしたけど。(かなり後から知ったけど)


だから、今回の映画は、

あ、尾田先生ならではのワンピース映画だなっていう作品。
作画も綺麗で、マンガのキャラクターがオールカラーで大画面で動き回っているって贅沢さ。
きちんと楽しめるものだったと思います。

ヤフーなんかのレビューは、
かなりの酷評が載っていましたけど、

どんだけの期待を持って観覧したんだか・・・
ってちょっと呆れました。


だって、仕方ないじゃないですか。
尾田先生はアニメーターじゃないんだし。


そして何より、

マンガじゃなくて、映画なんだよね っていうこと。

きっと、すごい漫画ファンの人のほうが、
酷評なんじゃないかなって思うんです。

それは、それぞれが
ワンピースのイメージを持っていて、
それを膨らませているから。

マンガのほうが絵なので
小説よりもイメージを画一化させやすいですが、
やっぱり二次のものっていうのは、
読んでいる人の脳の中でどんどん膨らませる余白があると思います。

それが、
今回の映画に合わなかったのかなって。



でも、私はこう言いたい

制作に携った皆様、お疲れ様でした。
そしてどうもありがとう!!
私はこの作品が大好きです!!!


と。


ばなー3

テーマ : ONEPIECE
ジャンル : アニメ・コミック

映画ワンピース「STRONG WORLD」見に行っちゃいましたよ。その1

話題になってますね、いろんなサイトに記事がいっぱいですよ。

前売り券は売り切れるわ、初日・二日目のチケットは公開前に完売する劇場もでるわ・・・



さて、

かく言う私も、

9日に12日の上映2回目のチケットを買って見に行きました。
最近は封切り映画が多い日程の場合や、混雑が予想される場合、
入場券を3日くらい前から購入できるシステムもあるんですね。便利。

こんな、頑張らなくても良いかな、いい大人なのにって、
ちょっと思ったんですけど、

この判断は

超正解

でした。


当日、映画館に到着した瞬間、


人・人・人・人・・・・・・・・

ええええええ、こんなの見たこと無い。


もう、ワンピースは当日・次の日の前半のチケットが売り切れているみたいでした。
しかし、それ以降のチケットを買うための行列が出来ていた・・・。

人に酔いました。


ひとつ大失敗。
56巻のコミックスの帯についている引換券を持っていくと、
入場した時に限定ポストカードがもらえる
んだったみたい。

忘れてた・・・残念。



映画の感想はまた今度。

ONE PIECEぴあ (ぴあMOOK)ONE PIECEぴあ (ぴあMOOK)
(2009/12/04)
不明

商品詳細を見る


ONE PIECE FILM STRONG WORLD (JUMP J BOOKS)ONE PIECE FILM STRONG WORLD (JUMP J BOOKS)
(2009/12/14)
尾田 栄一郎浜崎 達也

商品詳細を見る


ONE PIECE 巻56 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 巻56 (ジャンプコミックス)
(2009/12/04)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る


ばなー3

テーマ : ONEPIECE
ジャンル : アニメ・コミック

     
それがし

waterfall666

Author:waterfall666
いらっしゃいませ。
アラサー実家パラサイト中の女です。地元の小さい会社でプログラマー?なんぞをやっております。
・犬を飼っている。
・好奇心旺盛だが飽きっぽい。
・写真を撮るのが好き。
・アニメ・マンガが好き。
・TESOやってます。フレンド募集。
※福山潤さんLOVE(同志求む)

最新記事
脳内
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
TOEICボキャドリル(わんこ版)

スペリング・パニック!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング参加中
よろしければクリックお願いします!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
お友達 こちらもよろ

その肉球に踏まれたい

きんいろのままで~わたしはここにいる~
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。